Loading...
聴いた音楽・観た映画など
アーカイブしていくサイト

セッション[2015]

デミアン・チャゼル

現代版ハートマン軍曹
★★★★

非常に不穏な緊張感の漂う映画。
とにかく、現代版ハートマン軍曹といっていい、鬼教師のシゴキっぷりが凄い!
ビンタ連発のシーンとか、もはやギャグである(笑)

気になったのは、バンドを楽しんだり、アンサンブルや他の楽器とのケミストリーみたいなものは皆無で、あくまでも教師と生徒の2人の関係に絞った物語なので、音楽映画として観ると、かなり期待とは違う映画になるのかな。
そもそもあんなバンドは、生徒にプレッシャーが掛かり過ぎて、良い音楽が奏でられる訳が無い(笑)

車の事故シーンなんかも含めて、ホラー映画といっても良いかもしれないな。
ドラムの早叩きにはあんまり凄さを感じなかったので、”音”を楽しむ映画では無いと思った。

嫌な上司や嫌な先生にいじめられている人は、是非これをみてスカッとすると良いと思う!