Loading...
聴いた音楽・観た映画など
アーカイブしていくサイト

星を追う子ども[2011]

新海誠

溢れ出るジブリオマージュ
★★★

新海誠の代表作といえば、「言の葉の庭」や「秒速5センチメートル」になると思うが、この作品はその前の長編アニメーション。2作品に比べると、完全なファンタジー作品で、まだまだ試行錯誤の段階だったのかもしれない。

とにかく、「どこかで観たことのある」キャラクターやシチュエーション、建物が沢山出てくる。完全なジブリへのオマージュを至る所に詰め込んでいる。ジブリの影響力は大きいので、色々な作品に影響が見えるのは普通だけど、ここまでジブリ臭の強い作品は他に無いんじゃないかな。

「もののけ姫」と「ナウシカ」と「ラピュタ」を足して3で割った感じ?
当然、一つ一つが濃い作品なので、これらを足すとゴチャゴチャ感は否めない(笑)

この作品以降、新海誠の作品はかなり違った方向に行くので、一つの実験的試みだったのかもしれない。