Loading...
聴いた音楽・観た映画など
アーカイブしていくサイト

ウォールフラワー[2013]

スティーブン・チョボスキー

青春映画の傑作!主演3人の演技が素晴らしい。
★★★★★

大好きな作品。

アメリカのハイスクール映画でよくありがちな、「アメフト」「ホームパーティー」「プロム」といったベタな場面を扱いつつ、輪の中心ではなく、その外側の人達の物語である。

主演の3人の演技がとにかく素晴らしい。いじめられっ子だけど、心の中に秘めたる決意を持つチャーリー、魅力的だけど心に傷を負っているサム、底抜けに明るいキャラクターだけど誰にも言えない秘密を持つパトリック。

それぞれが悩みを持ちながらも、将来について真剣に考え、自分の置かれた境遇に対して決して悲観することなく、真剣に立ち向かう。

若い時の輝きや一瞬の高揚感をとても上手く映像と音楽で表現していると思う。

特に、ダンスパーティでのシーンやデビッド・ボウイの曲が掛かるシーンでは、音楽と映像によるマジカルな瞬間が見れる。

80年代のインディーバンドのセレクトが秀逸なサントラも、

監督と原作者が同じの原作小説もオススメ。