Loading...
聴いた音楽・観た映画など
アーカイブしていくサイト

ナイトクローラー[2015]

ダン・ギルロイ

最低最悪な主人公による型破りなサクセスストーリー
★★★★★

金もコネもスキルも無く、人間的にも最低な主人公が「度胸とハッタリ」だけでマスコミ業界の中でのし上がっていくサクセスストーリー。

この映画の特異な点は、普通は調子に乗った主人公が挫折を経験する場面が出てくるのが一般的だが、そうではない所。(ネタバレになるので詳しくは書かないけど)

倫理観や道徳的観点などは全く持ち合わせない主人公が、他人を利用して(使い捨てて)成功を掴んでいく姿は、痛快ですらある。
現実世界でも、こういう人間は結構いるんなじゃないかと、妙にリアリティも感じた。

ジェイク・ギレンホールの演技が素晴らしい。薄っぺらさと不気味さを兼ね備えた主人公が、段々と「成功者」っぽく見えてくる。

主人公の唯一といっていい優れた所は、「行動力」と「度胸」がある事である。逆に言えば、この2点さえあれば、成功を手に掴むことが出来るんだというメッセージを映画から感じた。

皮肉な結果としか思えないラストもお見事。

夜のLAを車でぶっ飛ばしていく映像が非常にカッコ良い。