Loading...
聴いた音楽・観た映画など
アーカイブしていくサイト

ルドandクルシ[2010]

カルロス・キュアロン

『天国の口、終りの楽園。』再集結!
★★★

「天国の口、終りの楽園」のガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナが主演で、監督がアルフォンソ・キュアロンの弟、カルロス・キュアロン(兄もプロデューサーで関わっている)ということで、あの大好きな映画のメンバーが再集結した映画。

ストーリーとしては、テンポの良いコメディ映画で、メキシコの良い加減さやノリの良さが存分に出ていると思う。

ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナはハリウッド超大作ではあまり観ないけど、ラテン系の作品やインディー映画では良い作品に出ている好きな俳優。
「モーター・サイクル・ダイアリーズ」「闇の列車、光の旅」「ミスター・ロンリー」「No」など、作品選びも良い。映画が好きなんだろうなあ。

現実ではあんなに簡単にサッカー選手になって成功していくの有りえないので、凄く都合の良いストーリーの進み方だけど、それもあんまり気にならないくらいノリノリなテンポの良さが光る作品だった。

メキシコを代表する俳優2人と、ハリウッドを席巻するメキシコ人監督のアルフォンソ・キュアロン、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ギレルモ・デル・トロなどがプロデューサーとして名を連ねているので、メキシコ映画に興味のある人なら、見る価値ありだと思う。