Loading...
聴いた音楽・観た映画など
アーカイブしていくサイト

Album[2009]

Girls

インディースピリッツ溢れるアルバム
★★★★

Girlsというバンド名も、Alubmというタイトルも非常にシンプルで、ジャケットの適当さやダサさもインディー感が満載。
音もかなりローファイで、ペラペラのギターやヘロヘロのボーカル。
ザ・宅録といったようなベッドルームで作られた雰囲気が好きだな〜。

伝わってくるのはこのバンドが「とにかく音楽を愛している」感じ。
スタイルや売れ筋やトレンドとは無縁で、とにかく普遍的なメロディーを大切にしながら、古今東西の良い音楽を取り入れながら作ったような作品だと思う。

奇をてらわず、カッコをつけず、「普通に好きな音楽を奏でる」というのは、ヨ・ラ・テンゴのようなUSインディーバンドにも通じる。
音楽的には結構違うかもしれないけど、ザ・スミスとかジザメリとか、大好きなUKのインディーバンドに近いようなスピリットを持っていて、非常に良い作品だと思った。

4曲目の「God Damned」、5曲目の「Big Bad Mean Mother Fucker」が遊び心が満載なローファイサウンドで特にお気に入り。